anatofuzのなんかそういう感じ

インターネットアイドルの日常だと思って書いてます

ゼロワンの映画いった

ゼロワンの映画を見に行ってきました。 ギリギリライカムでやっていたのでバスで向かってという感じ。 ギリギリすぎたのかパンフレットが売り切れていたので、もう少し早めに行けばよかった。

ゼロワンの映画は短編で今やってるセイバーのやつとセット。 セイバーの短編はまぁ今セイバーに出てきているライダー大集合みたいな映画だった。 ストーリーらしいストーリは特に無いのだけれど、これはこれで良かった気がする。 単純にアクションが良かったのと、タッセルが出てくるシーンがなかなか笑えてよかった。 本編ではどれくらいの話なのかな〜。もうちょっと先に進んだあとの話な気がする。

ゼロワンの方はテレビ本編で見たかった話を全部やってくれた感じでした。 個人的にはテレビ終盤のイズちゃんが破壊されるものの2体目のイズちゃんを作成するあたりで解釈不一致が起きて辛かったのですが、そのあたりもしっかりケアがあってよかったですね。 2回くらいグッとくるシーンがあって泣いてしまった気がする。 あと個人的には本編で活躍シーンがあまりなかった唯阿さん/バルキリーの活躍シーンが多かったのは良かったですね。このあたりも本編で見たかったことをやってくれた感じがある。 まぁところどころツッコミどころがあるのだけれど、それはゼロワンらしさみたいなものだと思っていて、それよりも本編で見れなかった様々な見たかったシーンをやってくれた嬉しさのほうが上回ってました。

ゼロワン設定とか演者にも恵まれていたのにこのあたり惜しかったので、お仕事テーマと離れられる映画やOVAはわりと期待していいのかもしれない。まぁ今やってるセイバーもストーリー周りはしっかりしてほしんだけど...。

イカムは成人式関連のなんかやってるのか、晴れ着の人が多かったです。 成人式結局行ってなかったのであんな感じなんだろうか...となってた。